在院生の声

本同 智子さん

プロフィール

  • 2021年[秋]入学

本同智子さん

忙しい中でも充実の毎日
将来に役立つ知識の引き出しをたくさん増やしたい

子育てと仕事をしながら、税理士を目指し、学んでいます。
授業がある期間は月曜日から日曜日まで休みのない日々ですが、とても充実した毎日です。
当初は、不安がたくさんありましたが、入学して1年、大学院に進学して本当に良かったと思うことばかりです。
LEC会計大学院に入学を検討されている方の参考になれば幸いです。

◆LEC会計大学院で学ぶメリット
オンラインで履修できるので、通学に時間をとられず、一日の時間を有効に使うことができます。
自宅の他、都合の良い場所で授業が受けられるので、授業と授業の合間で家事をしたり、論文を書き進めたり、疲れている時は仮眠をとったり…とすき間時間を有効に使っています。
時間の制約が少ないことは大きなメリットだと感じています。

◆オンラインでの修士論文指導
「ITリテラシー」や「アカデミック・ライティング」の授業で論文作成におけるWordの設定方法や文章の書き方など基本的なところから修得できるので、ゼロからのスタートでも安心して執筆を進めることができます。
もちろんゼミもオンラインですが、執筆中の論文草稿ファイルを教員と画面共有しながら指導を受けるため、指摘事項を明確に把握でき、質問や相談も指導時に丁寧に教えていただけるので疑問を持ち越すこともありません。
いただいたアドバイスで、次までに何をすべきかが見え、効率よく執筆を進めることができていると感じています。

◆受験勉強だけでは得られなかったこと
入学して1年、レポートや課題、論文執筆のために、これまでにないくらいたくさんの文献や判例文を読みました。
資格試験対策のテキストや問題集の中だけでなく、たくさんの学説や見解を知ることで、試験勉強とは違う世界が広がりました。
将来に役に立つ知識の引き出しを、大学院での学びで増やしていきたいと思っています。

◆大学院進学を検討中の方へ
子育てや仕事をしながら、課題やレポートをこなすことは簡単ではなく、もちろん大変だと感じる日もあります。
ですが予定を調整しながら、授業がある期間はしっかり勉強し、大学院の冬期休暇期間はちょうど繁忙期なので仕事に集中し、夏期休暇期間は子どもとの時間を楽しんだりと、バランスのとれた日々を送ることができています。
LEC会計大学院は社会人でも安心して学べる環境が整っています。
オンラインのおかげで居住地に関係なく質の高い学びを受けることができます。
同じ目標を持つ学生との交流はよい刺激となり、自分のモチベーションアップにもつながっています。

LEC会計大学院で、ぜひ新たな一歩を踏みだしてみませんか。