在院生の声

金子 真也さん

プロフィール

  • 2021年[秋]入学

金子真也さん

日々の仕事につながる実務家ならではの授業
ライティング指導が論文作成の心強い味方

税理士資格の取得を目指す中で、税法2科目免除に加え、受験勉強だけでは得られない知識を得ることができるのではないかと、以前より大学院の進学を考えていました。
ただ、仕事をしながらの通学は難しく、あと一歩を踏み出せずにいました。
そんな中、修士論文指導も含めた全ての科目をオンラインで履修できるLEC会計大学院を知り、それならば仕事との両立も可能になると考え、思い切って入学しました。

実際オンラインで授業を受けるにあたり、仕事でもリモートの経験がなく不安がありましたが、事務局の丁寧な対応のおかげで、問題なく授業に参加することができました。
LEC会計大学院には実務家教員が多く、実務家ならではの実務に直結する授業が豊富で、特にファイナンス論や管理会計論は、まさに日々の仕事にプラスの効果を与えてくれています。

修士論文指導でライティングの授業があることも嬉しい点です。
ここでしっかり学ぶことができ不安が解消されました。
草稿を毎週提出して指導を受けるため、着実に書き進めることができるシステムです。
最初は毎週の提出が非常に大変に感じましたが、今では期限があることで書き進める意欲につながっています。
また、ライティング担当の教員も指導に加わっているので、書き方や言い回しなど気軽に相談でき、迷った時も一緒に方向性を考えていただけるのが心強いです。

サポート体制がしっかりしていること、実務家の生きた授業を受けられること、修士論文作成においても丁寧に指導してもらえることなど、自分が思っていた以上の経験ができています。
LEC会計大学院に入学して本当に良かったです。
税理士資格を目指している方に、少しでも参考になれば幸いです。