在院生の声

今 茂孝さん

プロフィール

  • 2020年[春]入学

今茂孝さん

論文執筆未経験の方でもLEC会計大学院なら安心の指導体制
共に明るい未来を築きましょう

大学院の入試面接の際、面接官から受けた最後の質問は「論文を書ききる自信はありますか?」でした。
すぐに「自信はあります!」と答えましたが、専門学校卒の私には論文を書いた経験がないため、5万字以上の論文を書ききる自信は正直なく、不安しかありませんでした。
しかし、いざ指導が始まると指導体制の手厚さから論文の執筆が順調に進み、予定より半期早く1年4ヶ月で論文を完成させることができたのです。

LEC会計大学院では論文指導の他に「アカデミック・ライティング」や「ITリテラシー」など、論文執筆に役立つ講義も受講することができます。
「アカデミック・ライティング」は論文の構成、書き方、語句の使用方法などに関する講義です。
「ITリテラシー」はWord、Excel、PowerPointに関する講義で、特に論文執筆のための Word 活用法が非常に役立ちました。
この2つの講義のおかげで、より効率的に論文を執筆することができたと感じています。

LEC会計大学院に入学して私が一番良いと感じた点は、論文指導のゼミが少人数体制となっているところです。
私が所属するゼミでは、同じ時間に指導を受ける学生は4人、更に主査教員・構成指導教員それぞれに2人ずつ分かれ指導してもらえるので、毎週非常に細かく論文のチェックや相談、アドバイスをしていただけました。
1人1人丁寧に対応していただけるので、それぞれがゴールに向かって着実に進んでいくことができます。

現在、論文指導のゼミも含めて全てオンラインでの実施となっていますが、全く不自由は感じていません。
むしろ大学院への通学にかかる往復の移動時間を論文執筆に充てる事ができ、オンラインで効率性が上がったと感じています。

修士論文執筆に不安を感じている方へ。
LEC会計大学院は論文執筆に関する講義や論文指導体制がしっかり整っています。
あとは個人のやる気と気合いさえあれば、論文執筆の経験がなくても、気づいたらゴールしていると思います。
入学を検討している方、是非勇気を持って一歩を踏み出してください。
LEC会計大学院に入学し、明るい未来を築きましょう!